二月の宴を今頃ですが
はい・・・ もう五月ですね
オフ会などで顔見知りではありましたが
お声を掛けさせて頂くタイミングをいつも逃しておりました

横浜で幻想縄会を主催されている天馬ハルさま

お手合わせして頂ける事が出来ました

はじめての縄
力強くて、、
ぐいぐい縛り手さまの世界に引き込まれてイキマシタ

何故かはじめから乱れている
理由は、、 はしたなくてごめんなさい!

二月の縄

ゆっくり静かに縄に入っていきます

二月の縄

縄のとき この密着感が堪りません

これから何をされるのかも判らないのに・・・

二月の縄

私が好む痛みを与えて下さいました
もうアウト・・・です

そしてこのハルさんの血管!
お写真みて萌え死しそうでした二月の縄

二月の縄

床縄での羞恥
みんなが視ている前で大きく開脚されました

そして・・・ ま・た・な・わ

二月の縄

割れ目にしっかり食い込む縄
強く引っ張り上げられたり時には擦るように・・・

恥ずかしすぎます
でも気持ちが良い 痛いけれど気持ちが良い

苦痛と快楽を与えて頂き 昇天です

お漏らしてしまったかと思いました・・・。

二月の縄

責めて下さっている時の縛り手さまのお顔は
笑顔であって欲しいです

そして苦痛で歪んだ顔をみて喜んで貰える事
それが私にとって一番嬉しい事なのです

二月の縄

縄を解きながらも痛みを与えて下さる

縛り手さまと縄と私

通じ合えた時
何処を触れられても子宮を触られている感覚になります

二月の縄

この二か月後の縄会でも
二度目のお相手をして下さいました
ありがとうございます二月の縄

こうして必ず二か月に一度
縄に触れる事が出来る環境にいるという事

縄会以外でも 時々厳しい縄を受ける事が出来たり
鞭なども受けられる
出会いもあり勉強する事も多々あります

ココロの安定も 健康であるという事
全てとまでは言えないけれど
自分の望む事が叶えられているという事実
数年前の自分には無かった事が今こうして起きています

様々な事を経験し歩いて来た事で得られる事全てが糧
これからもゆっくり
自分の安定ある居場所で人生を謳歌し愉しんでいきたいです

諦めや開き直りはご法度
前向きに楽しく健康で過ごす事

死ぬまで「女」でいたいです
私の好きな言葉「生を楽しむ性を楽しむ」
一度きりの人生です
一期一会
大切にしたいです二月の縄

長くなりました

明るい縄ブログ
今度の更新は何時になるか判りませんがw
またお付き合い下さませ。。

GWでお休みの皆様、お仕事の皆様も
お身体にはくれぐれもご自愛下さいませね
では、、、二月の縄

Authors: Mio Kagetsu

Ver fuente original del articulo