2012年は「フェチ充(実)」な年だった。
パイ投げ 他
この言葉を教えてくれたSAさん と出会えたのも2012だったなーっ
そう・・昨年の今頃は「ゼンタイ」とか「ウエット&メッシー」なんてどこか遠い世界の出来ごとであった。
まさか自分がハマっちゃうなんて思わないよね、普通。

一冊のマンガ が人生に(それなりに)影響しちゃうこともある。
小林じんこさん、ありがとうございますm(_ _)m

水島かおりんさん主催のフェチイベントにて。
パイ投げ 他
どうしても今まで長年浸かってたSMと比べちゃうんだけど・・
この天真爛漫っぷりが、もう眩しくてしかたない。
パイ投げ 他
とはいえ、この写真に写ってる人たちは自分といっしょで「にわかゼンタイ」な方がほとんどなので、マニアックな方々から見たら「なんじゃこりゃー!!」かもです^^;

そしてパイ投げ。
パイ投げ 他
まず、磔にされます。
パイ投げ 他
どーん。
パイ投げ 他
どどーん。
パイ投げ 他
まさか人生で・・(以下省略)とにかくびっくり。
パイ投げ 他
ちなみに、シェービングフォームでやるのがお片づけラクちん♪らしいです。
パイ投げといえばまずドリフターズを思い浮かべますが、彼らも上の方法でパフォーマンスしていたという噂。
マニアの方々には本物の生クリームじゃないと物足りないそうだ。
(本当に乳製品使うと準備と片付けで2時間はかかる。あと数日間は身体から甘酸っぱい乳臭い匂いが漂う。覚悟してね~っ)
とにかく贅沢かつ貴重な体験だった!
主催してくれた水嶋かおりんさんの周到な準備&完璧なタイムキーパー能力が無ければ絶対に不可能だったイベントでありました。(でも、一番たのしかったのは大量の生クリーム泡立て&参加メンバー全員で必死に床と壁を洗ったこと。高校の文化祭みたいな感じでね、なにやっても可笑しいのだ)

同じく水嶋かおりんさんPresentsなローションパーティとか、勉強になったなあ・・ローションマットプレイなんて、全然身体がいうこと聞かなくて、マットから落ちないようにするのに必死。それなのに翌日筋肉痛とかっ
これ、もっかい習いたい~!!←くやしいw

年末にはバキュームラック。
この日は少し元気が無くて、中に入らず皆のエンジョイしてるとこを眺めて楽しんだ。
以前入ったの はラバーの小さな空気穴から呼吸するタイプであまり怖くなかったんだけど、今回はさらにホースを繋いで呼吸するようになっててハードル高かったー!!
パイ投げ 他
↑フリーザ様(かおりんさん)の下にあるのがバキュームラックです。

呼吸制御が好きな人にはたまらないんじゃないかなあ。
あたしとしては、呼吸制御させてくれるパートナーが欲しい←無茶だけど。絶対そのほうが楽しいと思うんだよねー。
カップルさんが遊んでるの見てうらやましくなった。

パイ投げ 他
この日はSAさんに誕生日のケーキをいただいて、みんなにバースディソングをもらって、ものすごく幸せでした!

パイ投げ 他
2012年はsmっていうカテゴリにこだわらずフェチな世界を覗きこむことになったわけだけど、出会った方々がびっくりするくらいにピュアで優しくてキラキラしていて、もう当てられっぱなし(?)な一年でした。

2013年。
皆様にとりまして、心おだやかにしあわせな一年になりますように。
パイ投げ 他

Authors: 鼠子

Ver fuente original del articulo