緊縛について
問い合わせ等がございましたので、以下の一文を掲載しておきたいと思います。
----------------------------------------
緊縛について
 すべて人の行為には目的があり、またそれを達成するための手段がある。緊縛という行為を手段とみなした場合、その目的は一体何であるのか。人によって様々なものが考えられるであろうが、今此処に便宜上、以下の様式で分類を試みる。その上で隷嬢寫眞館における緊縛の目的も自ずから導かれてくるのであろう。
 緊縛の現実世界における実践を目的としたものを「実」、そうではないものを「虚」と名付けることとする。
 「実」について、緊縛とは元来日常生活に普通に存在するものではないが、あえてこれを本気で真剣に実践せねばならない場合、例えば、犯罪を犯すとか、捕物を行うとか、こ...

 

Authors: 隷嬢寫眞館スタッフ一同

Ver fuente original del articulo http://reijoh.blog60.fc2.com/blog-entry-1723.html