昭和64年に3月はない

昭和64年に3月はない

昭和64年3月号のSMマニアの巻頭グラビアの使用原稿二本です。もう一本は結城麻美で過去に未公開画像とともに紹介させていただきました。

昭和64年は、じつは1月7日で終わっています。翌日から平成元年が始まりました。よって昭和64年3月号という表記はおかしいのですが、前年の暮に編集され、印刷会社に入稿が済んでいたので直せなかったのでしょう。多分当時の雑誌のすべてで同様な誤謬が起こっているはずです。

登場するのは、地味な印象の学生っぽい娘とプチ熟女です。やはりSMというのは、派手な女性より真面目そうな女性の方が似合うと思うのは僕だけでしょうか? 女子の羞恥を喰らう者としては、恥ずかしがる女の方が欲情します。

時折あたる「今日が撮影初めてなんです」と顔を赤らめるモデルにはいたく興奮してしまうものです。モデル歴一年なんてモデルは、股を開かせても乾いたままですが、新人モデルはだいたい濡らしてしまいます。仕事とはいえそのモチベーションは大切です。

昭和64年に3月はない スポンサーサイト

Authors: Marai Masato

Ver fuente original del articulo