前の回でえらいことを言ってしまったと後悔しています。コレクションの中で前田真知子嬢の写真は、未掲載だけで50枚近くが確認出来ています。お顔が出ている写真が多く、両腿に特徴的なマークがあるので、モデルは特定しやすいのですが、何の写真かが分からない。

70年12月の臨時増刊号カラー口絵で鮮烈デビューした美人モデルの前田嬢はカラー写真が多く、黒白写真は少ないんです。71年6月から74年4月までかな組は18組54枚。うち6組が浣腸写真で、これは持っていません。それでも何の写真やら分からない。
分譲も71年4月のY組新百態のほうが先という変則ぶりです。英字組ではご紹介済みのY組(20~29頁)から、71年12月のV組、72年9月のK組、73年2月のSM組まで、これも計54枚出ています。
易しそうなのからボチボチ参ります。気長におつきあい下さい。

 


 

K011屋上のいたぶり K011屋上のいたぶり
これが屋上なんですって。
写真が3枚あって候補が3枚あります。どれがどれかは分かりませんが、たぶんコレだろうと思われる順にアップします。
確かにいたぶっていますね。
72年9月の新K組百態の中の3枚です。


 

 

 

 

 


 

K014首縄に泣く屋上 K014首縄に泣く屋上
泣き顔のようにも見えます。


 




 


 

K084屋上の引き回し K084屋上の引き回し
多分コレかなト。


 

 

 

 






 


 

前田豆絞り1 前田嬢豆絞り猿轡1
72年5月分譲の(ぬも)に『美貌を彩る豆絞りの猿轡と白肌にめり込む麻縄のむごたらしさ。』と解説されていますが、これは3枚組です。1,2と3,4が似た写真ですので、それぞれ1枚が英字組で分譲された可能性があります。


 


 

前田豆絞り2 前田嬢豆絞り猿轡2
前田嬢の写真を間違えて300dpi.でスキャンしてしまいました。他のは266dpi.です。おかげで容量が1.5倍にもなり、一度に3枚しかアップ出来ません。その代わりA4には悠々プリント出来ると思います。

 


 

前田豆絞り3 前田嬢豆絞り猿轡3
この写真で、下に散らばっているのは縄と棒と竹で、同じ72年5月の(ぬや)の設定と同じです。でもちょっと違うようです。



 

 

 

 

 



 

前田豆絞り4 前田嬢豆絞り猿轡4
非常に綺麗な印画で、ここらは全てストレートスキャンです。最初は35㎜と思ったのですが、寸足らずの写真が有りました。これは大抵6×6で撮影した場合に起こることですので、そうかも知れません。屋上の分は35㎜でしょう。


 

 

 




 


 

前田豆絞り5 前田嬢豆絞り猿轡5
以上5枚です。

 

 

 

 

 

 




前田嬢棒と竹1 前田嬢棒と竹1
棒と竹といえば72年5月の(ぬや)3枚組『縄と棒と竹の中に埋もれて逆エビ縛りの美女は肢体をくねらす。』が思い浮かびますが、逆エビ地獄、とは言い難い。

 

 

 


前田嬢棒と竹2 前田嬢棒と竹2
そうでなければ、72年9月のK組57、『竹と棒責め地獄』

 

 



 


 

前田嬢棒と竹3 前田嬢棒と竹3


 

 

 


 

前田嬢棒と竹4 前田嬢棒と竹4







 


 

前田嬢椅子片足挙げ1 前田嬢椅子片足挙げ1
V組100。『椅子開股羞恥責』でしょうか?
あるいはK組62『正面片足引上げ』でしょうか?


 

 

 

 




 


前田嬢椅子片足挙げ2 前田嬢椅子片足挙げ2
椅子を使った写真は以上の2点です。

 

 

 

 

 


前田嬢開股縄1 前田嬢開股縄1
本当は足揚げ写真や開股縛りと共に、次のページにアップするつもりだったのです。けれども指を突き上げた写真というコメントを戴きました。K組49に『責めに反る拇指』という写真があります。これかなと思っています。

 


Posted: 2008-10-07 15:46:24

Ver fuente original del artículo