四方清美Z34? 90-1b) 四方清美 Z組の34?

奇クグラビヤを賑わした四方清美嬢ですが、分譲写真は驚くほど少なく、かな組は(きよ)3枚組のみ。英字組が5枚だけという寂しさです。
ちょっと大塚嬢に似ているでしょう。最初は大塚嬢と思ってその中に入れていたのですが、奇クのグラビアをつきあわせて四方嬢と判明したのです。なかなか美しいかたです。
Z組の34は「手枷足ぐさり」と名付けられています。63年の1月号で発売されました。

 

 

 


 

四方清美B46? 90-1c) 四方清美 B組の46?
上のアップです。別の組なんですね。これだけでしたら誰の写真やらサッパリ判らないところでした。
B組の46 「手枷足枷大写し」 63年1月号発売

 

 

 

 

 

 


 

四方清美E52? 90-1d) 四方清美 E組の52?
63年8月号発売の、E組の52。「火のついた煙草責」だと思います。
この衣装、クロッチレスです。このころ既に実用品としてあったんですね、クロッチレスが。

 


 

 

柳初子Z02? 90-2) 柳初子 Z組の2?
奇クのグラビヤで好評だった有名な写真です。私も写真、モデル、表情、衣装全て良い雰囲気の絵だと思います。
Z組の2 「囚女第六十三号」
柳嬢は、61年5月号「新人悦虐ムード図絵」で、10人のモデルの一人としてデビュー。この集は、花本京子、桜井葉子、熱海容子、大井小夜子、山路ミヨ子、加茂良子、前本妙子、柳初子、若原明子、四方清美と美人マイナーモデルの宝庫となりました。
柳嬢の写真は、かな組は(はつ)だけ、英字組もB47とこれだけ。合計5枚という寂しさです。




 


 

花本京子Z35? 90-3a) 花本京子 Z組の35?
Z組の35は「寝室でのプレイ」と題されています。

 

 

 


 

花本京子Z42? 90-3b) 花本京子 Z組の42?
Z組の42は「ワンピースの縛り」です。普通なら、どの写真やら分からないところですが、かな組は(もと)3枚組だけ、英字組も2枚だけの計5枚ですので、簡単でした。もし、何百枚もあったらとても特定出来ないところです。
顔だけのお化粧で、ネック周りにお白粉が廻っておらず、いささかお面をかぶったようになっているところに時代を感じます。

 

 

 

 


 

竹野ひろ子(まろ)a? 90-4a) 竹野ひろ子 (まろ)a?
竹野ひろ子のかな組は、62年1月発売の(まい)(まろ)の2種のみ、後Z組とB組に13枚です。他にビニールを表す言葉がないので、(まろ)3枚組のうちの2枚と思います。
略号(まろ)
題名 「竹野ひろ子感泣図」
解説 「彼女の最も好むのは、あのゴムのヌメヌメした肌ざわりとビニールの冷たい感官。息も出来ない位強く噛まされた猿ぐつわそうした彼女の感泣を求めて、その期待に応えて拘束した珍稀な作品。」
・・・・ と思ったのですが、E組でモデル竹本として紹介されている2枚のほうが可能性が高いと思います。

 


 

竹子ひろ子(まろ)b? 90-4b) 竹野ひろ子 (まろ)b?
このマットレスのビニール袋も、違うモデルで何回か使われています。これは62年1月号のグラビアを飾った写真です。
(まろ)以外に候補はないのですが、同号グラビアに「新しい目ざなし」(ママ)として、ビニールの上からの緊縛写真が出ています。(まろ)はそちらを意味するのかも知れません。
・・・・ そうですね、このa・b2枚はE組61・62だと思います。モデル名が(竹本)になっているので検索を誤りましたが、(竹野)の誤植だと思います。
E61「袋の中の緊縛裸身」
E62「ビニール袋に蒸す」
どちらがどちらかは分かりません。


 


 

竹子ひろ子(まろ)c? 90-4c) 竹野ひろ子 (まろ)c?
同号記事、続ひろ子緊縛記「おしめ・カバーガール」5枚目に使われた写真です。
(まろ)のゴム衣の分とするか、Z組の41や62が候補です。
Z41「ゴムのカバー縛り」 あるいは
Z62「ゴム人形の女」
上2枚同様、Z組の可能性のほうが高いようです。

 

 



 


 

水本茂美B02? 90-5a) 水本茂美 B02?
62年12月(えひ)(みす)で登場の水本茂美です。(みす)は珍しいゴムフェチ写真ですね。
この写真はB組の2「逆エビ責め全裸像」またはE92だと思います。
英字組はB・E・Zに7枚あります。


 


 

水本茂美E92? 90-5b) 水本茂美 E92?
E組の92 「全裸逆エビ責め」かと思いますが、上と入れ替わっているかも知れません。

 





熱海容子Z27? 90-6) 熱海容子 Z27?
61年5月号「新人悦虐ムード図絵(よう)」でデビューした熱海嬢ですが、分譲写真はこの2組4枚のみです。
これは、Z組27「全裸の海老責め」と思われます。



 


Posted: 2009-05-17 02:15:08

Ver fuente original del artículo