kk33・佐々木真弓<こわ> 114-1a) Ms.M.SASAKI-1Jun.1968 / 114-1a) (こわ)佐々木真弓-1

HASSAN様から(こわ)とのご教示を戴いております。68年6月にアナウンスされた3枚組。題名は『乳房強烈膨隆責め』 解説は「すべすべとした丸味を持つ乳房を上下左右から締め上げてむくむくと盛り上げた後手縛りの全裸。」

 

 


kk34・佐々木真弓<こわ> 114-1b) Ms.M.SASAKI-2Jun.1968 / 114-1b) (こわ)佐々木真弓-2







kk35・佐々木真弓<こわ> 114-1c) Ms.M.SASAKI-3Jun.1968 / 114-1c) (こわ)佐々木真弓-3







 








kk37・美木乃々子<ぬへ> 114-2a) Ms.N.MIKI-1 Nov.1965 / 114-2a) (ぬへ)美木乃々子-1
これも(ぬへ)とご明記頂いております。65年11月の(ぬへ」)5枚組。『猿ぐつわ全裸縛り』 解説は「豆絞りの猿ぐつわの他は、一糸纒わぬ全裸に剥れた女体を厳重な高手小手胴縛りにされて、さまざまなポーズを強制されている八等身の美女の哀れな姿態。」










kk38・美木乃々子<ぬへ> 114-2b) Ms.N.MIKI-2 Nov.1965 / 114-2b) (ぬへ)美木乃々子-2
81頁のキツイ顔しか知りませんでしたが、美木嬢って美人なんですね。











kk39・美木乃々子<ぬへ> 114-2c) Ms.N.MIKI-3 Nov.1965 / 114-2c) (ぬへ)美木乃々子-3




 










kk40・美木乃々子<ぬへ> 114-2d) Ms.N.MIKI-4 Nov.1965 / 114-2d) (ぬへ)美木乃々子-4















kk41・美木乃々子<ぬへ> 114-2e) Ms.N.MIKI-5Nov.1965 / 114-2e) (ぬへ)美木乃々子-5
















kk42・川越美佐子 114-3a) Ms.M.KAWAGOE-1, 1967 / 114-3a) 川越美佐子-1
私の存じ上げないモデルさんです。HASSAN様からも、組名特定のご教示は戴いておりません。なお、この写真のみ(竜珠子)と別名をいただいております。



kk43・川越美佐子 114-3b) Ms.M.KAWAGOE-2, 1967 / 114-3b) 川越美佐子-2
川越美佐子のかな組は67年7月と10月に6組23枚と2組8枚が発売されています。解説から類推して(むて)4枚組のうち3枚かと想像されます。68年のX組とZ組に計9枚ありますので軽々には決められません。










kk44・川越美佐子 114-3c) Ms.M.KAWAGOE-3, 1967 / 114-3c) 川越美佐子-3
この写真はどこかで見たような覚えがあるんですが、雑誌の本文にでも掲げられていましたでしょうか?










kk47・鈴木千鶴子 114-4a) Ms.C.SUZUKI-1, May 1972 / 114-4a) 鈴木千鶴子-1
鈴木千鶴子の写真は、72年の新K組と73年のSM組に計27枚あり、かな組の5組15枚より多く、この3枚を拝見しますと同一組とは思えないのですが、一応奇ク初出の年月を表示しております。奇ク最晩年に近い作品ですね。










kk48・鈴木千鶴子 114-4b) Ms.C.SUZUKI-2, May 1972 / 114-4b) 鈴木千鶴子-2







kk49・鈴木千鶴子 114-4c) Ms.C.SUZUKI-3, May 1972 / 114-4c) 鈴木千鶴子-3
これをもちまして、HASSAN様からご恵送の品を全て終了させて頂きます。有り難うございました。






Posted: 2010-07-25 05:52:25

Ver fuente original del artículo