117-01 春日ルミ微粒面1 117-1)  mistress R.KASUGA-1 / 春日ルミ嬢 マゾ写真-1
マゾ男は小沼正三。

     117-02 春日ルミ微粒面2 117-2) mistress R.KASUGA-2 / 春日ルミ嬢 マゾ写真-2    








117-03 春日ルミ微粒面3 117-3) mistress R.KASUGA-3 / 春日ルミ嬢 マゾ写真-3 
 
 
 
 











117-04 春日ルミ微粒面4 117-4) mistress R.KASUGA-4 / 春日ルミ嬢 マゾ写真-4 
 
 
 
 











117-05 春日ルミ微粒面5 117-5) mistress R.KASUGA-5 / 春日ルミ嬢 マゾ写真-5   















117-6) R.KASUGA & M.IBUKI-1 / (F21)春日ルミ 伊吹真佐子 キャビネ微粒面-1
103-9b)F21?の2伊吹・春日 117-06 春日・伊吹微粒面6


 









誠に申し訳ございません。ここからの4枚の写真は103)ページで既に発表済みでした。103頁は浣腸フォトのページでしたので、こちらに移します。実際微粒面でも印画紙や濃度によって異なり、この4枚については無理に修正しない方が良かったみたいです。
55年11月号の、F21キャビネ4枚組 『女体いじめ四態』と思われます。
解説は「サジスチン春日ルミ嬢が身動きの出来ない迄に縛り上げた伊吹嬢にあくなき暴虐を揮っで責め上げた四ポーズ、従来□絵に使用出来なかった露出的なもの。」
なお、春日嬢のガードルにはガーターが付いています。また、バックは合板剥きだしで、103-7と同じように見えます。

117-7) R.KASUGA & M.IBUKI-2 / (F21)春日ルミ 伊吹真佐子 キャビネ微粒面-2
103-9a)F21?の1伊吹・春日 117-07 春日・伊吹微粒面7





    







117-8) R.KASUGA & M.IBUKI-3 / (F21)春日ルミ 伊吹真佐子 キャビネ微粒面-3 
  103-9c)F21?の3伊吹・春日 117-08 春日・伊吹微粒面8
 
 






 



伊吹嬢。化粧は下手だが身体が柔らかったようです。それにしても重そうです。春日嬢、腰を痛めないように。

117-9) R.KASUGA & M.IBUKI-4 / (F21)春日ルミ 伊吹真佐子 キャビネ微粒面-4
103-9d)F21?の4伊吹・春日 117-09 春日・伊吹微粒面9












伊吹嬢が黒のパンティーに穿き替えています。昭和30年当時、黒のパンティーと言えばメンスバンドと相場が決まっていました。これも多分そうかと思うのですが、僅かに薄手で腰にぴったりしていないので、確信は持てません。
モデルさんが「生理的変調」を来すことは、ママあったようですので、浣腸フォトを撮っているうちにお腹が冷えたのかも知れません。


Posted: 2010-08-21 15:07:56

Ver fuente original del artículo