隷嬢寫眞館サイトからご注文いただくお客様も多く、いつも本当にありがたく思っております。本音的にはお一人お一人にお会いして御礼を申し上げたい気持ちです。(実際のところはうちみたいなのが押し掛けたら大迷惑でしょうねw)ところで、ご注文時におきまして、メールアドレスを入力される場合、誤記の場合も少なからずございます。(もう少しちゃんとしたチェック機能を追加したいと思っておるのですが、なかなか時間が取れな

隷嬢寫眞館サイトからご注文いただくお客様も多く、いつも本当にありがたく思っております。本音的にはお一人お一人にお会いして御礼を申し上げたい気持ちです。(実際のところはうちみたいなのが押し掛けたら大迷惑でしょうねw)
ところで、ご注文時におきまして、メールアドレスを入力される場合、誤記の場合も少なからずございます。
(もう少しちゃんとしたチェック機能を追加したいと思っておるのですが、なかなか時間が取れなくて申し訳ありません。。。)メール異常の最多のケースは、当方からの連絡メールがエラーとなって返ってくる現象が起きるというものです。当方の対応としては、そのエラーを知った時点ですぐさま電話連絡をさせていただくことにしております。突然電話をかけさせていただき、本当にビックリされる方も多いと思いますが、やむを得ない措置ということで、どうかご勘弁いただきたいと思います。
ところで、最近、いたずらで注文してくる人が出てきました。
メールアドレスがエラーで、電話番号も不通という場合、これはいたずらと判断せざるを得ません。よほど不注意な方という可能性もないわけではありませんが、まあまずイタズラと見做して問題ないと思われます。特に書いてあるメールアドレスの綴り等から何となくわかります。(無論、常連様で細かい情報を端折って注文される方もいらっしゃいますが、そのケースは当然今回の件の対象外ですのでご安心ください。)
特に中古衣類でこれをされますと、1点ものであるため本当に入手したい方の購入機会を不当に奪ってしまうことになってしまいます。なので、当方でイタズラと判断した場合は、こちらで注文そのものをキャンセルし、在庫ゼロとなってしまったものを、在庫1に戻したりしています。本当に面倒です。何とかならないか考えつつも、これといった解決策も思い浮かばず、毎日が過ぎていきます。何かよい知恵がございましたらご教示願いたいと存じます。
エロい話でなくてごめんなさい。
p1381_04.jpg

Posted: 2010-09-06 15:24:46

Ver fuente original del artículo