古くからの友人が、ここの読者だった。今回、カミングアウトのきっかけはこちらから作ったのだけれど、彼も、このサイトを見て、薄々勘付いていた というのだから流石だ 笑もう20年来の付き合いだけど、最近は年に数回しか逢わなくなったし、元々知り合うきっかけになった共通の趣味も、互いの中に占める割合は減っている。だけど、あの多感な時期に密な時間を過ごしたのは伊達ではなく、何となく、互いの考えている根幹の部分は分






古くからの友人が、ここの読者だった。



今回、カミングアウトのきっかけはこちらから作ったのだけれど、
彼も、このサイトを見て、薄々勘付いていた というのだから流石だ 笑


もう20年来の付き合いだけど、最近は年に数回しか逢わなくなったし、
元々知り合うきっかけになった共通の趣味も、互いの中に占める割合は減っている。

だけど、あの多感な時期に密な時間を過ごしたのは伊達ではなく、
何となく、互いの考えている根幹の部分は分かっているような気がする。



この属性の事、それをカミングアウトする事を、恥ずかしいとは思っていない。

むしろ、それに対して、これ以上真摯に向き合えないというぐらい、
真面目に取り組んできたと自負しているから、
これで理解してもらえないのなら、他に手段は無いとも思っている。


彼に貰った最上級の褒め言葉。

「 やべぇ "隠していた実力に差がありすぎた" 」


ありがとう 笑






もうひとつ、カミングアウトネタ。


以前の記事に書いた 追伸 の部分。



実は、Nちゃんというのは、澪の実の妹なのです。



彼氏君との話し合いの中で、互いに緊縛趣味があったという事実を知り、
それから、急速に二人の仲が深まっていったそうですが・・


実は、妹の彼氏君が、きんぶろの読者だったという偶然 w


その彼氏君が、凄い動画があるよ、と紹介したサイト・・・

まさか、そこに が居るとは w



さすが、姉妹。

身体的特徴と、ある仕草を見て、ほぼ確信。

その後、怒涛の如く、澪に電話をしてきて、
澪もそこでカミングアウト w


しかし、Nちゃんは、彼氏君に
きんぶろのあの人は、姉 だとカミングアウトをしなかったそうなので、

今度は私が 追伸 の部分に書いた、と w


それを見て、Nちゃんも降参 → 彼氏君にカミングアウト w


これで万事丸く収まった、という訳です ?!




私自身、カミングアウトは悪い事だとは全然思っていないのですが、

でも、タイミングってありますよね。



やっぱり、そういうタイミングは逃しちゃいけない。笑



その結果、誰も不幸にならないのなら、尚更。

だから、そっと背中を押してあげたのです。 ゚Д゚)┌┛Σ( ゚∀゚)・∵





まだ、Nちゃんと彼氏君と私達4人での会合は行なわれていないのですが、

いつかお逢いする機会があれば、きっと楽しい会になる事でしょうね。




へべれけ恋バナ相談室の前編 にあった、とあるエピソ-ド。


隣町まで行って買ってきた緊縛本を納屋に隠す澪。


しかし、それをこっそりと取り出して読んでいたNちゃん。

それに気付いていた姉は、Nちゃんの性癖を知っていました。




緊 縛 好 き な 姉 妹 。



あぁ、なんて甘美な響き w






いつしか姉は、自縛手順をWeb上で公開するまでになり、

ある男に、足裏でイカされる動画を公開されるまでになった・・・w



それを偶然見つけた男が、興奮気味に彼女に紹介する。

それが、彼女の姉 だという事も知らず・・・


無論、彼女も、姉がそんな事をしているとは知らなかった・・・



すぐさま、姉にその事を確認し、確信を得たその日。

自らも、それを彼にカミングアウトする羽目になる w




今では・・・


ヤングアニマル嵐、見たよ~♪ と、

澪の元に、Nちゃんからメールが届く。




そんないきさつを、私の旧友が全て読んでいた ← 今ココ






また新たなエピソードがありましたら、ご報告します←




Posted: 2010-09-06 07:00:00

Ver fuente original del artículo