バイロス挿絵展3 リリース用.jpg

●家人や使用人が寝静まった2時半過ぎ、目を開けてまずは周りを伺います。何も音がしないようでしたら慎重にベッドを抜け出してください。使用人は少しの足音でも目覚めるので要注意です。今の時期、夜は思わぬ冷え方をするので、ガウンをお忘れなく。

●小さいランプ・もしくは蝋燭の薄明かりを頼りに、書庫内の秘密の書棚に隠しておいたバイロスの作品集を抜き出しましょう。

 

●ランプを消し、窓際まで移動したら月明かりの下でその作品を鑑賞して下さい。この時ばかりは独りで鑑賞する秘密の歓びにどっぷりと浸りましょう。

●月明かりが薄くなりましたら時間です。余韻を味わいつつ、書棚に画集を戻し、寝床に戻りましょう。この時に浮かれて音を立てないように注意しましょう。

●夢の中でバイロスのエロティックなユートピアを反芻し楽しみましょう。

●何事もなかったかのように、朝はしゃっきり起きましょう。

「あなた、目の下に隈が…」と指摘されましたら、「考え事であまりよく寝付けなかった?何ちゃら…」とごまかしましょう。決して言い澱んだりしてはいけません。「秘密」はこの鑑賞方法を盛り上げる最上のスパイスです。

 

 

如何でしょうか。是非お試しください。

 

また、只今ヴァニラ画廊ではちょうど良いタイミングでバイロスの挿絵展を開催しております。夜中の鑑賞とはまた一味違うバイロスの世界を是非お楽しみ下さい。

 

(スタッフ・田口)

 

■バイロス挿絵展

「背徳のシンフォニア」

67()→619()※日曜も営業致します。

入場料500


Posted: 2010-06-15 04:36:41

Ver fuente original del artículo