2010.07.30 Fri -08.04 Wed
2010年7月30日(金)〜2010年8月4日(水)
東京・飯田橋「風俗資料館」にて開催
アブノーマル世界にひそむ混沌とした空想・妄想・幻想のユートピア――。その生涯に一度も個展を開かず、自作の絵を一枚も売らなかったという画家・秋吉巒の世界に触れたことがあるだろうか。日本で唯一のSM・フェティシズム専門図書館である風俗資料館が、古い昭和のSM誌をはじめとする風俗雑誌に描かれた氏による挿絵、表紙画を中心に、秋吉巒の魅力をこれまで省みられかった角度から照射する試みを行ないます。同時開催される銀座・青木画廊における秘蔵画の展示と併せて鑑賞し、夏の夜空のような無限の物語に浸ってみてはいかがでしょうか。


Posted: 2010-07-24 07:26:28

Leer el Artículo Completo