★ 重要なお知らせ ★現在ブロマガ機能の不具合により、ブロマガ記事を非公開にしています。ブロマガ会員の皆様には、大変な御迷惑をお掛け致します。m(_ _)m先日の動画 は、見て頂けましたか?性感帯とは呼ばない場所での連続イキあの動画でお伝えしたかったのは、本来、女性が持っている性感の深さ。イクために、強い刺激は必要なく、むしろ、限りなく弱い刺激の方がいい。海に浮かんだ女性が、満ちてゆく水位で上昇するように。そ



★ 重要なお知らせ ★

現在ブロマガ機能の不具合により、ブロマガ記事を非公開にしています。

ブロマガ会員の皆様には、大変な御迷惑をお掛け致します。m(_ _)m







先日の動画 は、見て頂けましたか?



性感帯とは呼ばない場所での連続イキ



あの動画でお伝えしたかったのは、
本来、女性が持っている性感の深さ。



イクために、強い刺激は必要なく、
むしろ、限りなく弱い刺激の方がいい。


海に浮かんだ女性が、満ちてゆく水位で上昇するように。
そして、ある水位に達した時に、満ち足りてイクというイメージ。



そういうイキ方のほうが、一度イっただけで終わってしまう事なく、
更に、水位が上がれば、気持ち良さを継続させたままイケるのではないか?


そんな事を考え、そして行動をしてきました。


その集大成が、先日の動画でした。











そして、ここから本題です。




私は、女性が感じている姿を見るのが好きです。




ですが


その先まで追い込みたい という

S としての欲求も持ち合わせています。





今回は、その先 という部分をご覧頂きます。




静かに満ちていく海に漂っていたら、

自分が思っていたよりも水位が上がっていた。



もう満足だから…と、海から上がろうとしたのだけれど、

そこから降りる術を失っていた事に改めて気付かされる。




それでも上がり続ける水位。




心地良くイクという事を味わっていた世界から、
臨界を超えて、絶望感を味わうような世界に変化していきます。


しかし、それを望んでいるのも、また彼女自身なのです。



私に心ゆくまで使われる事。

私の欲求を叶えるために、自分が存在している事。




それらを、心から望んでもらえないのなら、

そこから悦びや幸せなどを感じてもらえるはずがありません。


それでは意味が無いのです。


悦びや幸せを存分に感じている、その先にある絶望。


それが私の望みなのです。





快楽はいつしか責めとなっていきます。

今の澪にとって、それがどういう事だったのか?









今回の動画は、私の S の部分が爆発している内容です。



「 気持ちいい 」 などという甘い世界ではなく、


まさに 責めという名がついた快楽 です。


その点を御承知の上で、ご覧下さい。






澪が、快感という津波に翻弄される動画です。





【高画質を視聴】 は 緊縛blogとは関係ありません。(動画の高画質版はありません)
「有料会員登録」が表示されている時は、少し時間を置いて再読込をしてみて下さい。


(月額購読者様限定 動画の本編はこちら です。本編は13分です。)

動画解説
(Internet Explorer8で動作検証済。他のブラウザは未確認です。)


澪が好きな道具
(月額購読者様限定 大きい画像はこちら です)
(携帯からご覧の方はこちら )



動画の後半で使用しているのは、緊縛blog推奨セット です。

電マさん ヴォーグさん ( この写真の一番右です )




この記事を気に入って頂けましたら 1クリックお願い致します。





■ KINBAKU BLOG - Special contains ■
澪 - 公開動画・第2弾 澪 - 性感帯以外の場所で連続イキ編
澪 - 限定動画・第12弾 澪 - 耳穴性感連続イキ編
澪 - 限定動画・第11弾 澪 - 緊縛連続絶頂編
澪 - 限定動画・第10弾 澪 - 指責め編
澪 - 限定動画・第9弾 澪 - 開脚固定・電マ責め編
澪 - 限定動画・第8弾 澪 - ディルド責め編
澪 - 1000万hit記念動画 澪 - 電マ責めオブジェ編
澪 - 限定動画・第7弾 澪 - 股縄編・第3弾
澪 - 限定動画・第6弾 澪 - 股縄編・第2弾
澪 - 限定動画・第5弾 澪 - 股縄編・序章
澪 - 限定動画・第4弾 澪 - M字拘束・アナル責め編
澪 - 限定動画・第3弾 麻縄後手縛り・手順解説編
澪 - 限定動画・第2弾 澪 - M字拘束・蝋燭責め編
澪 - 限定動画・第1弾 澪 - M字拘束・電マ責め編
澪 - アダルトグッズ・感想 澪 - ぶどうさん体験記
美雪 - 限定画像・動画 美雪 - 電マ責め動画 他


Posted: 2010-05-28 15:15:00

Leer el Artículo Completo