去年にあったイベントです。

僕は、最後ら辺に出てきます。

.. wahrlich , als solches könnte man den gestrigen Abend nicht benennen. War der Bodensee doch sehr sehr ruhig und angenehm lau die Sommernacht mitten im Jahr . Doch von Anfang an… Der Samstag begann recht früh mit den letzten Vorbereitungen für die kleine Performance am Pier 9. Ich hatte schon viel vom TortureShip gehört … Weiterlesen

Ein immer sehr häufig diskutiertes Thema: Welches Seil nimmt man?! Nun vor einigen Monaten, war meine Antwort klar: Hanf, selbst veredelt. Mittlerweile ist es nicht mehr so einfach, denn ein anderes Material läuft mittlerweile häufiger durch meine Hände. Es ist die Jute! Ja, es ist ein anderes Gefühl des Fesselns, es ist schneller, genauer und [...]

It was another quiet night of rope at UBU. 

 
This night I got tied by a Japanese guy that had been into rope over 10 years, even though he had been out of it for about 1 year and kind of just getting back into it. I had chatted with him since arriving at UBU and, in a very polite and Japanese way he had been eyeing me all along. So when he...

Rodney SmithLivejournalCatherine Edelman Gallery

Hoy ha salido publicado en El Magazine dominical de El Mundo un artículo sobre los nyotaimori(“body sushi”) del Nido del Escorpión. :) El artículo repasa algunos de los mitos y

先日 趣味で鞭作りを楽しんでいる方が主催の鞭オフに参加してきました。 会場では、いろいろな鞭やケインが驚くほど並べられ 全てを試すのは難しいほどの量でした。 その中でもちょっと変わったワニの革を使ったものは とても迫力があり素敵でしたよ。

sm sniper

WEB SNIPER's special AV review.

WEB スナイパーAVレビュー!

サンプルムービー公開中!!...


TOKYO DRESSED UP!

image

先日は88回目の『縄処 龍月斬』でした。

いつも多くの方にご参加頂き、大変ありがとうございます。

今回は6縛させて頂きました。

その内の1縛は、駿河問い。モデルさんは、緊縛歴半年ぐらいの女性でしたが、たってのリクエストで。

まずは駿河問いデコレーションバージョンで、地上吊り。

大丈夫そうなので、そこから一気にパワー挙げするも、意外と平気そう(笑)

今後の彼女の成長が楽しみです。

あと今回は現役女王様3名の参加もあり、M男性にも嬉しい状況(笑)

某M男性は二人がかりで責めてもらってましたが、それをクラブでやったら高額請求ものですよ(笑)

二次会は東通りの最近行きつけになった(笑)飲み食べ放題のお店へ。

今回も楽しい時間をありがとうございました。

次回は10月4日(日)の開催です。

また宜しくお...

Kinbakushi, photographer, blogger. He manages websites dedicated to rope bondage and is active on the social media. He has studied Japanese shibari with Osada Steve

Kinbakushi, fotógrafo, blogger... gestiona diversas web dedicadas al bondage y participa activametneen foros y redes sociales.

Alumno de Osada Steve

my scrappy doodle blueprint below and konomi’s finished doll above s/he’s in need of a name …? related posts/pix: bagsy the golly victimisation complex baby art fan : addendum neko nurse trevor brown x hippie coco collaboration 2001
read full article

Finally I am on My Space (English) and on Hyves (Dutch).

Check it out!

こんにちは神凪です私には一つ大きな夢があります私の愛するモデルを花魁道中させて緊縛ライブをやることこれかなり大掛かりになるライブVでもなくライブでコレをやりたいのが夢これに使用する曲ももちろん決まってる桜吹雪の中花魁道中させて、後に縛るという構成人も必要だし、お金もかかるライブなのでいつ実現するかは・・・夢である夢でもいつか実現させたい夢必ず実現させる映画さくらんのなかの、アンナちゃんの花魁はもの

i kinda suspect everyone who’s buying the special edition alice book will consider it too precious to cut up - so, in the interests of science, i attacked my copy with scissors, to see if it is actually possible to construct the pop-up thingy - it took me two days (!) but here are the [...]

またまた約2か月もご無沙汰してしましました。 前回の更新の時は「もうすぐ春になってゴールデンウィーク」という季節だったのですが、早くも梅雨がもう目の前という時期になってしまいました。 楽しみにしてくださっている皆さま、本当に申し訳ありませんでした。 久々に今週はちひろさんの画像をお届けします。

A new article in the online magazine/newspaper "vers pers" has just (may 2010) been published about RopeMarks and Japanese bondage.

Here's the direct link: http://www.verspers.nl/?categorie=8&soort=foto&id=290

 Cosa e' per me il Bondage

Quello che e' piu' scoraggiante per il cultore del BDSM sono i preconcetti che accompagnano questa passione, almeno il tipo benevolo e romantico che a me piace. Ma partiamo dall'inizio

Per anni ho avuto fantasie bondage, fantasie dove legavo donne o dove venivo legato.
Per anni mi sono sentito un anormale, un malato, un deviato.
Per anni ho tenuto tutto nascosto dentro di me, perche' convinto di essere pericoloso per me e per gli altri
Per anni, quando si parlava di sesso, mi chiudevo in me stesso perche' insicuro.
Per anni ...... ho sprecati tutti quegli anni.

yaruo65.jpg
毎週火曜日更新!
YARUO was interested in SM!!
注:この原稿は2ちゃんねるで流行している「やる夫」フォーマットを使い、初心者に向けてSM風俗をわかりやすく解説することを目的としています。
なにぶんこういったフォーマットで原稿を書くのははじめてであり、数多の傑作スレッドと比べあまりにも拙い出来で恥ずかしい限りなのですが、まあ笑ってお楽しみいただければ幸いです。
また、使用したAAはほぼすべてどこかからお借りしてきたものです。もしかして元ネタであるかもしれないアニメーション作品などとはもちろん一切関係ございませんのでご了承下さい。

編註:記事内のAA(アスキーアート)はMozilla Firefox のver.3.0.0以降で最適化されています。AAが崩れて見れない方は上記Firefoxにてお楽しみ下さい。