29日(月)みづき、U子、ヴェロニカ、怜、遼、愛子、みみ30日(火)みづき、U子、遼、けいこ、忍、マニー、あんな1日(水)U子、ヴェロニカ、きっか、けいこ、みり、怜、あんな、2日(木)みづき、U子、ヴェロニカ、まこと、きっか、怜、るね3日(金)みづき、U子、ヴェロニカ、まこと、怜、るね、あきこ4日(土)みづき、ヴェロニカ、きっか、みり、蓮華、怜、あんなあっちゅう間に12月今年も終わりに向かう寒さになっ

↑七種のスパイスが練りこまれた八幡屋礒五郎特製“七味マカロン"。味は時計周りに“麻種"“紫蘇"“生姜"“山椒"“胡麻"で、中央が“唐辛子"。一個欠けているところ(たぶん陳皮味)は、ちょっと目を離した隙に老母が食べてしまいました。んもー、写真撮るって言ったのに! だからメタボなんだよ!(←暴言)

Bondage Photography
Take From : Spanking Photo Archive
Photographer: Amelcovich

隷嬢冩眞館撮影を行なってきました。モデルは夏川梨花ちゃん。FACEBOOKでは既に海外でファンサイトが運営され国際ボンデージ・スターになりつつある梨花ちゃんですが、彼女を緊縛するのは女流縄師の荊子(いばらこ)さんです。荊子さんは千葉曳三氏及び雪村春樹氏のもとで緊縛の修行を積んだ本格的な女流縄師です。ちなみに隷嬢寫眞館の水村はというと、本格的な緊縛は、SMコレクターで美濃村晃氏の緊縛に耽溺したのち、緊美研にて

Graydancer interviews Mollena Williams , the Perverted Negress, at Mollena.com, and then goes sailing in search of fund raising ideas with the crew of Monkeyfetish.

amidacamera
Fotógrafo y editor jefe de la revista japonesa S&M Sniper, su trabajo fotográfico está centrado en un mundo imaginario poblado por mujeres envueltas en un perverso erotismo fetichista. Buena parte de su obra esta recogía en el libro "Tokyo Girls (ハードカバー)". Podéis seguir su blog (Amidacamera) en nuestra sección Feed Shibari
Lucifer
Al diablo hay que atarlo en corto.

В программе фестиваля ( http://wellkamianets.com.ua/?p=497 ) заявлено шибари (где-то в середине списка, поиском на странице быстрее всего найти). Может кто-нибудь в курсе - что именно будет, что за люди, как это дело будет позиционироваться (там оно в окружении йоги) и т.п.? У меня сугубо практический интерес.

Gestern .. ein wunderbarer heisser sonniger Sommertag an dem ich mit Shana ,  JTR und anderen Freunden das fetischBarbeque in Kloten besuchten. Reichlich früh kamen wir an und grillten und chillten im Outdoorbereich der Location.  Nachdem die ersten Hungerchen gestillt waren begannen wir an der Dachtraverse einen stabilen , weil sonst in der Location nur … Weiterlesen

Why does Monk have a bruise in the perfect shape on @dynamicload 's boot in the center of his chest?

No, no I have not adopted a new fetish for being trampled... although it has been too long since I had a good, old fashioned ass kicking, but I digress. No, the bruises were courtesy of my pal Sophia. We make cool bondage art together, remember SEAF? Since then we have been experimenting with more and more dynamic bondage. Both experienced riggers, the focus is less on how is the "top" vs. "bottom" and more on how can we fuse our mutual love of movement and our love of rope to do something that is more like a dance than a suspension scene.

ПОРТФОЛИО Ясуджи Ватанабе

ロシアを含むCIS(独立国家共同体)およびバルト三国で流通しているという写真雑誌、
「foto&video」2011年4月号に、どういうわけだか私の写真作品がカバーおよび、ポートフォリオということ

...

9月20日(火)~25日(日)
開催されました【ギャラリー de R】。
無事終了いたしました!
昼下がりのR。
お抹茶を飲む。
アートに触れる。
いつもと少し趣向を変えて♪
お楽しみいただけましたでしょうか?
お越しくださった方ありがとうございます。
R初の試みとなりました、ギャラリーですが、
これからも新しいことにドンドン挑戦していきますゾ!
*:.。☆..。.(´∀`人)
25日(日)を持ちまして昼間のギャラリーは終了いたしましたが、
なんと、
作品の一部を10月末までRで飾らせていただくことになりました!!!
…ので、期間中にいらっしゃれなかった方はこの機会に是非★
【ギャラリー de R】
皆様のお越しをお待ちしております。...

こんにちは神凪です私には一つ大きな夢があります私の愛するモデルを花魁道中させて緊縛ライブをやることこれかなり大掛かりになるライブVでもなくライブでコレをやりたいのが夢これに使用する曲ももちろん決まってる桜吹雪の中花魁道中させて、後に縛るという構成人も必要だし、お金もかかるライブなのでいつ実現するかは・・・夢である夢でもいつか実現させたい夢必ず実現させる映画さくらんのなかの、アンナちゃんの花魁はもの

68) 縛られ女郎列伝 12 「好色やくざ権堂の巻」 月刊スパーク 91年5月号

80年代の末、SMの巨星美濃村晃氏がご自身の半生を語られた記事を月刊『スパーク』に連載されました。

These days, we are buying a lot of famale costumes for La Siora members who love transgender clothing.We thrown old thing and useless small ones.I was in charge of women cloths.I chose trandy one for verious bady shapes.

S&Msniper special archives gallery. 『S&Mスナイパー』1980年5月号読者投稿嗜虐小説
「セックス・ママ」 作= 武田正人

Love.Honour.Obey

Love.Honour.Obey

Love.Honour.Obey

WykD Dave teaching the crew...

.. ein kleiner Kaffee, kurz , stark und mit viel Schokolade gesüsst , gemischt und als bekömmliches und beliebtes Getränk im letzten Jahrhundert, erlebt es derzeit eine Renaissance.. zumindest hier in der Schweiz. Das Mokka aber nicht einfachnur eine süsse Versuchung ist, sondern ab und an auch eine sinnliche verführung sein kann, beweist das Shooting mit [...]

Master "K" nos obsequia con este precioso vídeo promocional de su libro "The Beauty of Kinbaku "

隷嬢寫眞館サイトからご注文いただくお客様も多く、いつも本当にありがたく思っております。本音的にはお一人お一人にお会いして御礼を申し上げたい気持ちです。(実際のところはうちみたいなのが押し掛けたら大迷惑でしょうねw)ところで、ご注文時におきまして、メールアドレスを入力される場合、誤記の場合も少なからずございます。(もう少しちゃんとしたチェック機能を追加したいと思っておるのですが、なかなか時間が取れな